HOME

システム開発の株式会社システックス

医療・健診システム

概要

予約から結果登録・報告業務まで、健診業務を総合的に支援。特定健診、特定保険指導にも対応。

豊富な開発経験・サポート経験で、お客様(健保・団体・企業)のニーズに柔軟に対応致します。

健診システム
健診システム

特徴

一括予約機能で複数の予約に対応

一括予約機能により複数人数での予約にも対応しています。
抽選条件をマスタ化しているため、条件の変更が容易に行えます。
また、予約実行前に予約人数の確認が出来るようになっています。

CTI予約システムで問い合わせにも即時対応

CTI予約システムでは、予約電話を受けると自動的に画面に利用者・契約者(健保) 情報が表示されます。
契約情報・個人情報・結果情報が参照可能(アクセス制限の設定も可能)ですので、問合せにも即時対応できます。

インターネット予約

インターネット予約では、パソコンからの予約だけでなくiモードなど携帯電話からの予約受付にも対応させることが可能です。

即時料金計算と請求書発行がスムーズ

受診項目の変更や追加があっても、検査・健診の料金計算・請求書の発行が即時に行えます。

効率の良い巡回健診の管理

巡回健診では、スケジュールに沿ってスタッフ・車輌の自動手配を行い、柔軟で効率の良い配置を実現致します。

ICカードによる自動化健診

ICカードによる自動化健診では、自動計測器など各種検査測定器とのインターフェースにICカードを利用します。

ICカードのメリットは、以下の通りです。

  • 記入、転記ミスが防げること
  • 記憶容量が大きいこと
  • 入出力対応装置が豊富なこと
  • 運用が容易なこと

また、計測器との直結と異なり、機器変更にも容易に対応が可能です。

健診契約内容の管理

健康診断では、契約内容によって年齢・性別条件での受診項目が異なります。
また料金や負担割合も変わってきます。
契約管理によって、この請求処理がスムーズに行えます。

健康診断の進行・進捗を管理

健診系では、各受診検査項目の受付・実施・判定・報告・請求の進行・進捗の管理ができます。
また渉外系では、見込・見積・契約・手配・実績の各工程データを管理すると共に、進行・進捗の管理ができます。

自由帳票設計機能で帳票の追加が可能

自動化健診により院内の伝票発行数は相当数抑えられますが、それでも各種連絡帳票・予約表・健保指定の成績表など出力帳票は多岐に渡るものと思われます。
自由帳票設計機能では、お客様が帳票の選択・追加を行えます。

紹介元・依頼先の管理

紹介元管理・依頼先管理機能があります。
紹介元管理では謝礼計算での活用、依頼先管理では複数先の検査依頼データの作成・検査依頼伝票の発行との連動などにも対応しています。
紹介元も依頼先もマスタ管理となっており、コード登録・ワープロ登録が行えます。

 

お問合せ・お見積もりはお気軽に

お問合せフォーム

TEL:0263-36-2855
医療システム担当