HOME

システム開発の株式会社システックス

医療・窓口会計支援システム

概要

日々発生する患者負担分診療費の請求・未収・回収管理を、医事会計システムとの連携により病院の精算会計業務を迅速かつ正確に行い、業務の円滑化・未収金の削減を図るシステムです。

窓口会計支援システム
窓口会計支援システム

特徴

スムーズな精算処理

医事システムで発生する外来会計情報を取り込み、精算窓口にリアルに表示します。
画面には今回請求分と過去未収分が表示され、現金受領後に領収書が 発行されます。
過去未収分の一括入金・分割請求・分割入金も可能です。
精算用画面には現金有高が常に表示されているため、POSレジスターー感覚で操作が 行えます。

また、入院(退院・定期請求)会計情報を取り込み、請求書の発行が可能です。
精算処理は外来と同様に精算窓口処理で行えます。

CTI予約システムで問い合わせにも即時対応

CTI予約システムでは、予約電話を受けると自動的に画面に利用者・契約者(健保) 情報が表示されます。
契約情報・個人情報・結果情報が参照可能(アクセス制限の設定も可能)ですので、問合せにも即時対応できます。

IDカードの番号指定で患者を選択

精算を行う患者選択は、画面上に表示されている患者行選択とIDカードによる番号指定が可能です。

診察代以外の精算も可能

精算窓口処理では、会計情報の他に各種文書料・ドック代・その他の患者からの入金処理も可能です。
また自費請求も管理でき、手書き作業の削減が図れます。

入金履歴が即時に確認可能

入金履歴の照会は患者指定・入金日指定で確認でき、医療費証明等が瞬時に出来ます。

万全なセキュリティ

入金、未収情報の操作ログ管理によりセキュリティが図れます。

オプションで口座振替も可能

現金以外に口座振替処理が可能です。

 

お問合せ・お見積もりはお気軽に

お問合せフォーム

TEL : 0263-36-2855
医療システム担当