HOME

システム開発の株式会社システックス

Salesforce事例紹介
某電機メーカーグループ様(保険代理店業務)

Salesforce事例紹介のトップへ戻る

顧客情報の一元管理による業務効率化と営業力強化

事業内容 保険シェアドサービス提供
導入サービス Force.com
適用業務 損害サービス提供、保険営業、コールセンター業務
現状 顧客対応情報を紙媒体の台帳やAccessで管理
情報伝達・帳票出力にExcelを利用
課題 顧客情報の管理方法が部門間で統一されておらず、同一顧客について一元的な情報共有が行えていない。
→どの顧客に対して、いつ・だれが・どこで・何をしたがかわからない。

顧客からの情報伝達に、メール・FAX・Web入力等を多岐に亘り利用している。
→データのExcel転記入力に手間がかかり、履歴調査も困難になっている。

Accessの対応記録簿を用いて入電管理している。
→件数が増えるとレスポンスが悪化するとともに、項目追加等のデータ修正も困難になっている。

台帳の二重入力を行っており、データが一元管理されていない。
→グラフ化や項目ごとによる集計が困難になっている。

Salesforceの導入による課題改善 顧客対応メンバーが同じシステム上で情報を随時入力することで、顧客ステータス・対応履歴を一元管理し最新の情報を共有することが可能に。
顧客対応履歴を蓄積し、顧客の名前から過去の対応状況を検索することが可能に。
顧客に関する最新情報を参照することで、迅速かつ適切な顧客対応・営業提案が可能に。
顧客のWeb入力情報を自動取得することで、入力作業の省力化が可能に。
多彩なレポート機能により、グラフ化や項目ごとによる集計等、データ分析を容易に行うことが可能に。
30日間無料トライアル

お問合せ・お見積もりはお気軽に

お問合せフォーム

TEL:026-226-7277
Salesforce 担当 若林/土屋